<#-- LinkSwitch -->

韓の風に乗って~韓国情報ブログ〜

韓国在住11年の筆者が、韓国の生活/観光/文化/歴史/ドラマ/韓国語などの情報をお届けしています。

韓の風に乗って~韓国情報ブログ〜 イメージ画像

地方観光

釜山(부산/プサン)といえば、首都ソウルと同様、国内外からたくさんの観光客が訪れる観光都市です。ただ、釜山は韓国南東部の端にあってソウルとは地理的に離れており、街の雰囲気はソウルとはかなり異なっています。今回の記事では、ソウル首都圏に在住する筆者が、釜山
『ソウル在住日本人が釜山に遊びに行くと感じる8つのこと!釜山のイメージはこんな感じ!』の画像

江原道(カンウォンド)の海に遊びに行きたい!そんな方にお勧めできるのが、今回紹介する江原道東海岸の代表都市「江陵(カンヌン/강릉)」です。ソウルからはKTXに乗って江陵駅まで1時間半ほどで行けますので、アクセスも良いです。ホテルなどの宿泊施設も多く、1泊・2泊す
『江原道東海岸の人気観光地「江陵(カンヌン)」はどんなところ?観光する前に知っておきたいこと!』の画像

日本で平安時代(794年~1185年頃)が始まった頃、朝鮮半島は統一新羅の王朝が統治していました。そんな新羅(前57年~935年)の千年の都があった場所、それが今回紹介する慶州(キョンジュ)です。韓国の南東に位置する慶州は、新羅時代の宮殿や仏教寺院、遺跡などが点在し、
『新羅千年の古都「慶州(キョンジュ)」はどんなところ?観光する前に知っておきたいこと!』の画像

全州(전주/チョンジュ)は、韓国の南西部・全羅北道の中心都市であって、その市内にある全州韓屋村は多くの伝統的家屋が立ち並び、韓国有数の観光地になっています。そんな全州は、韓国高速鉄道(KTX)や高速バスでも行きやすく、徒歩でも市内を回りやすいので、ちょこっ
『朝鮮王たちの故郷の地「全州」はどんなところ?観光する前に知っておきたいこと!』の画像

平昌(ピョンチャン)は、韓国ソウルからはるか東方にあって、2018年に冬季オリンピックが開かれた地。「平昌郡」と呼ばれるその地域は、自然豊かな高原地帯にあって、古くからスキー場や牧場などのスポットがありました。その周辺には多くの宿泊施設も集中しているため
『冬季五輪の舞台となった高原の地「平昌」。その魅力をご紹介!』の画像

済州島(チェジュド)は、韓国の中でも大人気の観光地で、休日にはたくさんの人が訪れるだけに、数多くの観光スポットが島全体に広がっています。このため、済州島を訪れる前には、どこをどのように回るか、あらかじめ旅行計画を立てておくことが大切です。今回の記事では
『韓国の大人気リゾート地「済州島」をわかりやすく解説!行く前に知っておきたいこと!』の画像

釜山(부산、プサン)は、韓国の近代化とともに成長した、人口350万ほどの規模を誇る韓国第2の都市です。南東の海に面した海の玄関として韓国一の貿易港を抱えています。それだけ日本までの距離も近く、歴史的に日本と深い関係を有しています。今回は、釜山の歴史をまと
『釜山の歴史は?その歴史を知るためのスポット4つも紹介!』の画像

韓国のソウルからは、韓国の地方各地へと高速道路で向かう高速バスが出ています。ソウル市内には4つの高速バスターミナルがありますが、そのうち主要な2つは、江南エリアの高速ターミナル駅にあります。ただ高速バスは、韓国高速鉄道である『KTX』に比べると、乗り方が
『ソウルから高速バスに乗る際に知っておきたいことを解説!高速バスでどこへ行ける?』の画像

ソウルから南へ電車で1時間ほどの水原(スウォン)市には、朝鮮王朝後期に造られた都城「華城(ファソン)」があります。その城郭は全長5.7kmであり、城郭に沿って歩くことができます。世界遺産に登録されているだけあって、観光地として優れた建築美を備えているだけでなく
『正祖が造った城郭都市「水原華城」とは?観光に行く前に知っておきたいことを紹介!』の画像

韓国の新幹線と言えば、その名は「KTX」です。ソウルや釜山から地方へ行くのに利用する方も多いでしょう。しかし、KTXをはじめて利用する方にとっては、いろいろと不安になることもあると思います。そこで今回の記事では、KTAの手引き的な内容をざっくり要約してみました
『「KTX」に初めて乗る前に知っておきたいこと!』の画像

今年は大変な年になって、韓国でも大邱(대구、テグ)で新型コロナウイルスの大規模感染が発生し、大きな騒ぎになってしまいました。大邸には、近年、日本からの観光客も増えていると聞きます。そこで、今回の記事では、観光資源や食べ物も豊富で、市外との交通アクセス
『韓国第3の都市「大邸(テグ)」に行く前に知っておきたいことを紹介!』の画像

↑このページのトップヘ